ページ

2010年5月11日火曜日

フリーソフトで.swfを.aviへ



実はフリーソフトで.swfを.aviに変換するのが


なかなか難しかったりします。





製品の試用版だと、変換後の動画に製品ロゴが表示されたり


そもそも、フリーソフトだと変換できずにプログラムが


異常終了したりすることがよくあります。





およそ20個ほどのフリーソフトや試用版のソフトウェアを試してみましたが、結局のところ


 面倒でも.swfの動画は映像と音は別々に変換する


というのが王道のような気がしました。





というのも、.swfを映像と音をまとめて変換しようとすると


ソフトウェア側で対応しきれていないものが多く、


変換後の動画がおかしかったり、変換にプログラムが異常終了するなど


当たり前のように起きてしまいます。





つい最近変換する機会があったのでその方法を載せておきます。


使ったソフトは下記。




  • HugFlash


  .swfを分解する。




  • AviUtl


  Aviに変換する。




  • swf_vfp


  AviUtlのプラグイン。これを入れないと.swfが読み込めない。




  • Movie Operator


  音(.wav)と映像(.avi)を合成する




  • XMediaRecode


  動画形式変換





手順は下記の通り




  1. HugFlashで.swfの音だけ変換。.wavでなければ変換する。

  2. AviUtl + swf_vfp で映像.aviに変換

  3. Movie Operatorで .aviと.wavを結合して、新しい.aviを作る。

  4. XMediaRecodeで動画のリサイズや形式変換する。





フリーソフトだけで変換したい方や、変換に失敗した方は試してみてはいかがでしょうか?





1 件のコメント:

  1. 動画変換君、いろいろありますね。
    私も選択に大変だったです。
    今よいと思うのは4Videosoft 動画変換です。さまざまな拡張子を相互に変換できます。
    4Videosoft 動画変換(windows)http://www.4videosoft.jp/video-converter-platinum.html
    因みに4Videosoft 動画変換 for Mac は:http://www.4videosoft.jp/video-converter-for-mac.html

    返信削除