ページ

2009年10月17日土曜日

2台目のVMware ESXi 4.0サーバ



2台目となる仮想サーバにVMware ESXi 4.0を入れてみた(社内開発用)


2台目なので、すんなりいくかと思いきや、ネットワーク関係のトラブルで


難航。ハードウェアを疑ってみるも、いままでRHEL4が動いていたわけで…


結局、半日かかり原因究明。問題は他のところにありました。


真っ先にコンソールとコマンドラインを使えるようにするために


"unsupported"入力→ ssh許可としました。


これからゲストOSとしてUbuntu Server 8.04を入れる予定。


なぜ、RedHatでないかというとRPMにうんざりしているのが原因。


他にもバージョンが9や8.10でなくて、8.04かというと、LTS(Long Time Support)だから。


ゲストOSではトラブルなく動いてくれることを祈るばかりです。





0 件のコメント:

コメントを投稿