ページ

2009年1月27日火曜日

会社と自宅でネットワーク設定を切り替える



私はVistaのノートPCを使っている。


会社では指定されたIPアドレス xxx.xxx.xxx.121 を使っていてかつDNSも指定している。自宅ではDHCPで何も考えず設定している。


会社と自宅でネットワーク設定が異なり、毎回煩わしさを感じていた。すぐに対応できると思いつつも今日の今日までバッチファイルを作ることはなかったが...


会社で使ったあとに自宅に持ち帰り、DHCPに設定すると会社用の設定内容が消えてしまうのでDNSのアドレスを毎回Linuxで cat /etc/resolve.conf などとやって入力しているところが煩わしい原因と思いつつも、与えられたものを使っているだけの愛着のないIPアドレス(DNS)は覚えられない。


下記のバッチでとりあえず対応してみた。


会社用



netsh interface ipv4 set address name="ローカル エリア接続" source=static addr=XXX.XXX.XXX.121 mask=255.255.255.0 gateway=XXX.XXX.XXX.11


netsh interface ipv4 set dnsserver name="ローカル エリア接続" source=static add=XXX.XXX.XXX.XXX


netsh interface ipv4 add dnsserver name="ローカル エリア接続" addr=XXX.XXX.XXX.XXX index=2



自宅用



netsh interface ipv4 set address name="ローカル エリア接続" source=dhcp



netshでググるといろいろ出てくる。


自宅で無線と有線で使い分けてた時期もあったけど、自宅の無線がネットゲーやってるとよく切れる...


ちなみに家のネットワークはこんな感じ↓


f:id:t-shoji:20090127101731p:image





0 件のコメント:

コメントを投稿